感染症対策について

グラビティでは、下記の通りの対策をいたします。
(状況の変化に応じて、内容を変更する場合がございます。
その際には、随時ご案内いたします)

<感染症対策>

①スタッフの体調管理
出勤前の健康チェック(体温測定・味覚確認等)を実施し、疑わしい症状があった場合は当日のツアーを中止とします。
その際には、できるだけ早くお申し込みのみなさまへご連絡いたします。
中止となった場合は、改めてご予約いただくか、参加費を全額ご返金いたします。
②消毒・安全な距離の対策
● 受付時は屋外で行い、対面は避けて、できるだけ距離を置いて対応します。
● パドル練習時等、積極的な会話が発生する場所では可能な範囲の距離を開けます。
 また、風があるときには、風向きにも注意します。
● パドルやカヤック、ライフジャケット等、一日同じ道具を利用してください。
 必要があれば、随時消毒します。気になるようでしたら、おしらせください。
 翌日に利用する場合は、道具を使用後に消毒をします。
● トイレやドア等、不特定多数の方が接触する場所に触れた後は、積極的な手洗い・消毒を心がけてください。
除菌スプレーを設置している場所では、ご利用後にスプレーの噴霧をお願いします。
(気になる方は、使用前にお使いください)
● 必要に応じてアルコール除菌スプレーをお願いする場合がございます。
 手荒れ等が気になる場合はご自身でのご用意をお願いいたします。
③体調チェック
● ご参加1週間前に、下記履歴・症状がある場合は、ご参加いただけません。
参加を中止してください。
・ 体温が 37.5 度以上ある。または普段より 1 度以上高かった。
・風邪症状があった(喉に痛み、咳が出る、鼻水が出る 腹痛がある)
・強いだるさ(倦怠感)があった
・息苦しさ(呼吸困難)があった
・海外から帰国後、2週間以内である。(ご本人もしくは同居ご家族)
海外から帰国して2週間以内の人や新型コロナウイルス感染者と濃厚接触して2週間以内である(※濃厚接触=2m 以内の距離で一定時間の会話)
・周囲の方に、PCR 検査を受けて、結果待ちの人がいる
・2週間以内に発熱や咳が出ていた人と一緒にいた
● ご参加当日のセルフチェックご参加当日に、下記症状がある場合は、ご参加いただけません。
参加を中止してください。
・今、体温が 37.5 度以上ある。または普段より 1 度以上高い。
・風邪症状がある(喉に痛み、咳が出る、鼻水が出る 腹痛がある)
・強いだるさ(倦怠感)がある
・息苦しさ(呼吸困難)がある
④お支払い
● お支払い方法は、接触感染リスク回避のため、事前にお振込をお願いします。
当日でのお支払いは、PayPayをご利用いただけます。
現金でのお支払いの場合には、お釣りのないようにご準備ください。
⑤マスクの着用
陸上で話す場合、近く場合には、できるだけマスクの着用をお願いします。
水の上は必須ではありませんが、気になるようでしたら着用してください。
⑥中止・キャンセル
上記③の体調チェックに当てはまる方は、参加を中止してください。
該当症状のキャンセルに限り、キャンセル料はいただきません。
(それ以外のキャンセルはキャンセル料金が発生します。)

Categories: gravity, お知らせ

ページの上へ

Translate »