後藤 めぐみ

カヌースクールグラビティの創業者で代表。「カヤックを趣味にしよう」をテーマに、カヤックが生活の一部となるような講習やイベントを開催しています。
自分自身、趣味なのか仕事なのか、自分でもあいまいなかんじで、日々、働いて(遊んで?)います。

略歴
1966年1月生まれ。山梨県生まれ。
1986年文具メーカー㈱トンボ鉛筆に入社。企画部デザイン部門でグラフィックデザインを担当。1988年『色辞典』を企画デザイン。1986年リバーカヤックをはじめて体験し、1990年に本格的にはまる。1995年退社。当時黎明期だったフリースタイルカヤック競技にも参戦。アメリカ・オコイ川ワールドカップ出場、1994年ドイツ・アウグスブルク人工コースで開催されたプレワールドカップ女子7位。お手伝いしていた長瀞のカヌースクールから独立し、1997年4月東京多摩川上流御岳にてカヌースクールグラビティを創業。

グラビティを立ち上げた想い

自分がなんとかしたいと思ったのは、ふたつ。
リバーカヤックのハードルを下げることと、家でもなく職場でもない「場づくり」です。

(さらに…)

ページの上へ

Translate »