ロールに挑戦しよう

ひっくり返っても起き上がれるようになると、より安全に川下りを楽しめます。
また、「ひっくり返っても大丈夫!」と思えるようになると、瀬を下ったり、波に乗ったり、アグレッシブな動きにも挑戦できるようになりますね。

ステップ1「まずはイメトレ」

ロールは水中のことなので、あわててしまいやすいです。
自分が動いている姿が想像できるまで、動画を見てイメージトレーニングするのが一番の早道です。

ステップ2「講習を受けてみよう」

イメージが湧いたら、ロール講習を受けてみましょう。
「体軸を中心に旋回動作でパドルを動かす」
これはスイープストロークとまったく同じです。
スイープストロークの基本ができていれば、ロールの習得も早いですよ。
ロール講習のほか、中Aまたは中Bクラスで基本ストロークをマスターしてからのほうが早道だったりします。

スイープストロークをマスターする → 中Aクラス(随時開催)

基本ストロークとロールをマスターする → 中Bクラス(随時開催)

ロールをマスターする → ロール講習(随時開催)

カテゴリー: カヌースクール・料金

ページの上へ