2016年| 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月
2017年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月
2018年 | 1月 | 2月 | 3月 |
2017年5月のツアー

カヤックを始めようウイーク

日時:4/29(土)、30(日)、5/3(水)、4(木)、5(金)、6(土)
対象クラス:初心者~中級

新しいことを始めたい春。
春の連休を利用してリバーカヤックを始めませんか?

プログラムでは、まったく初めての方対象の初心者体験クラス、観光地や体験など経験したことのある方対象の初級クラス、さらに流れを利用して動かせるようにする流れ入門クラス、実際に川下りを体験する中級Aクラスを開催します。
ご都合のいい日程で参加日を選んでいただき、連続して、もしくは一日ごとにカヤックに乗れます。
期間中は、ボートなどカヤック道具一式のレンタルも行いますので、練習することもできます。

連続で受講される方を対象に、クラブハウス利用の宿泊プランもあります。
4/29(土)、5/5(金)の夕方は、グラビティのテラスでBBQも開催。
例えば、連続だと、
4/29(土)初心者体験クラス@午前、4/30(日)初級クラス@午前、5/1(月)流れ入門クラス@午後
などといったプランを立てられます。

開いた時間は、カヤックのレンタルをして練習してもいいですし、近くの温泉や地ビールのお店で食事を楽しむのもおススメです。

● どのクラスも定員: 6名
● 参加費: 半日コース/7,800円(2名以上は割引あり)、一日コース/11,000円
 参加費は、通常の講習と同様です。 
● 開始時間: 9:30 グラビティ
● 宿泊: 1泊おひとり/1,000円
 クラブハウスを利用。
 シュラフなど寝具が必要。
 男性・女性と別れての同室になります。

* 無料駐車場が近隣にあります。連休中は混み合いますので、できるだけ電車などの利用がおススメです。
* 一日コースは昼食がついています
* レンタルウエア:別途500~1000円

最上川・寒河江川ツアー(山形県)

日時:2017年5月13日(土)~14日(日)
対象クラス:中BCクラス~

山形県の真ん中にある寒河江川、最上川を下るツアーです。

ガイドは、国内でも指折りのフリースタイル講習をやっているSDスポーツの梅原さん。

雪解け時期しか下れない寒河江川は、まっすぐに崩れる岩質が独特な、どこにも似ていない川相。
コース取りが必要なテクニカルな瀬や、流れが集まって複雑な瀬など、この時期だからこそ楽しめるダウンリバーです。
雪が残る月山を遠目に見ながら下ります。

対して最上川は、パワフル。
川幅が広く、ザブザブのウエーブがいっぱい立ちます。
ホールやウエーブなどが次々にあらわれて、瀬遊びも期待できます。

漕いだあとは温泉。
山形は温泉天国で、いろんな泉質の温泉が楽しめます。
人数が多かったら、夕食はロッジにて地元食材(この時期は山菜が旬!)をふんだんに使った鍋をします。
アフターカヤックも充実している東北ツアーです!

■ 定員: 8名
■ 料金: 自艇参加/31,000円、レンタル艇参加/35,000円、パックチケット利用不可
■ 集合/解散: 10:10左沢(あてらさわ)駅前、または現地(カヌーランド)10:20集合
二日目16:00 寒河江駅前解散
■ 現地ガイド: SDスポーツ

* 料金には、ガイド料金、ツアー中の移動、宿泊料金、1日目夕食が含まれています
* 昼食、朝食、入浴代金は含まれていません
* 水温が低いので、冬並みの装備をご用意ください
* 電車でお越しの方は、ツアー4日前までに道具をグラビティにお持ちください
* 公共交通機関をご利用の方は、左沢(あてらざわ)駅10:03着です
前夜、仙台行き夜行高速バスを利用、仙台駅発8:15、もしくは山形行き夜行高速バスを利用、山形駅発9:17など、高速バス+JR線の方法もあります。

グラバー(BBQ@グラビティ)

日時:4/29(土)、5/5(金)
対象クラス:どなたでも

夕方から、グラビティのクラブハウスにてBBQをやります。
略してグラバー(略す必要はないけどw)。
カヤックを始めよう合宿とあわせてご参加ください。

カヤックをやらない方でもOK。お友達をお誘いあわせてどうぞ。

■ 定員:20名
■ 料金:2,000円、子ども1,000円
・飲み物は各自ご用意ください
■ 集合・解散:グラビティクラブハウス18:30、21:00ごろ解散

* 料金には飲み物は含まれていません。各自ご用意ください
* 野外での行動となります。夜は気温が下がりますので、風を通さない上着などをご用意ください
* 火を炊きます。火の粉が散る場合もありますので、できるだけ綿など天然繊維でできたもののほうが穴が空きにくいです

ロール講習

日時:2017年5月28日(日)
対象クラス:中Aクラス~

ひっくり返っても、起き上がれるようになれると体力の消耗も少ないですし、安全性も高くなります。
ロールをマスターする特別講習を開催します。

基本でお教えしているのは、「スイープロール」。
スイープストロークをしながら起き上がるロールで、流れの中では一番上がりやすいスタイルです。

前半は、陸上でロールのコツを説明。
「4つの動作」と方向を覚えます。
そのあと水の上に出て実際に動作を繰り返して覚えていきます。

ロールの確率が悪いので、確率を上げたい。
もっとラクに上がれるようになりたい。
オフサイド(反対側)のロールを覚えたい。
バックデッキロール(クイックロール)を覚えたい。
‥など、ロールの経験のある方も歓迎します。

ふわっと上がれる、ラクなロールが身につきますよ。

■ 定員: 各回/4名
■ 参加費: 自艇参加/6,800円、レンタル艇参加/8,800円
■ 午前の部、午後の部があります
 受講されない午前または午後に練習をしたい方はご相談ください。道具のレンタルができます

* 御岳は水温が低いです。気温が高くても保温性の高いウエア(ドライジャケットやドライスーツ、ウエットスーツなど)があったほうが、たくさん練習できます。
* 鼻栓や耳栓(グラビティにも在庫があります)、ゴーグルなどがあると、練習しやすいです。
* 乗り物酔いしやすいかたは、酔い止め薬を飲んでおくといいです。
* シーカヤックやフォールディングカヤックなど、ご自分のボートを希望されるかたは、ご相談ください。

ページの上へ